2010年02月27日

くりてぃかるせくしょん。

GTDの考え方拝借して、頭から情報を追い出すというのを実践して約3ヶ月。視覚優位のタイプにライトダウンは親和性高いと思ってたんだが、どうにも手応えは薄い。
問題は方法論だのなんだの以前にテメエの特性把握し切れてなかったことか。
やるまで気付かなかった想定外の要因は(自分が把握できた限りでは)2つ。
一つは、頭に余裕ができたらフラッシュバックやら妄想がその隙間に入り込んでくること。会社で仕事中にフラッシュバック来て何度叫びそうになったことやら。
あとの一つは不安のトリガかかったら思考の大半がそれに支配されちまって、頭から追い出すという前提条件が瓦解すること。てか、大概その状況に陥るとパニック併発のおまけ付き…orz

その辺踏まえて別の方法を、とは思うが把握してもどうやったら対処できるかさっぱりわからんのが何とも。
posted by (ヰ) at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35696294

この記事へのトラックバック