2009年04月17日

戯言

"理解"可能の可能性がある人間が"自分"で、
"観察"のみを許す人間が"他人"。

そう"理解"しておけばいいのでしょうか?
posted by (ヰ) at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28518098

この記事へのトラックバック